トップページ » トピックス » 【限定ビール】今年も桜の季節がやってきます!

【限定ビール】今年も桜の季節がやってきます!

まだまだ寒い秋田ですが雪もすっかりなくなりました。
例年だったらもっとあるような気がしていましたが…今年は暖かいのか!?

さて、今年も桜前線がやってきますね!
さっきチェックしたら秋田の桜は4月20日ごろ。いつもより1週間くらい遅いそうです。
ゴールデンウィークまでもってくれればいいなー。
 
秋田県総合食品研究センターで開発された「桜天然酵母」ですが近年は「秋田美桜酵母」という名前になっています。秋田美桜酵母を検索すると…あれっ公式サイトってないんですね…。

簡単に説明すると、能代市二ツ井のきみまち阪・ソメイヨシノの桜樹より採取された酵母を分離培養して誕生しました。最初はクラフトビール向け酵母として誕生したところがポイント(笑)その後、パン、ワインなどに転用され、秋田美桜酵母を使用している(目指す)企業は約20社あると言われています。

…ということで毎年恒例の秋田県内で採取された桜天然酵母を使用したビールを今年もリリース!

「さくら酵母ビール」



秋田県二ツ井町の桜樹から採取された酵母を秋田県総合食品研究所と秋田県麦酒醸造技術研究会が商品化した【桜天然酵母】使用のビール。
酵母特有のフラワリーなアロマに加え、アロマホップにしようしたアメリカンホップがさわやかでフルーティな香りをもたらします。
ふっくらとした甘みも残る桜天然酵母使用のビール

【スタイル】ライトエール/ゴールデンエール
【スペック】アルコール度数:5.0 IBU:15 ボトル:330ml
【モルト】エール麦芽(ベルギー)・サワー麦芽(ドイツ)
【ホップ】ビター:ドイツ産サフィア アロマ:アメリカ産モザイク&レモンドロップ
【賞味期限】60日


「さくら酵母ウィート」



秋田県二ツ井町の桜樹から採取された酵母を秋田県総合食品研究所と秋田県麦酒醸造技術研究会が商品化した【桜天然酵母】使用のビール。
酵母特有のフラワリーなアロマに加え、ふんだんに使用された小麦麦芽由来の軽快なボディー感は、甘やかなアフターテイストをよりいっそう際立たせ、春らしい華やかなビールに仕上がりました。
華やかな香りが際立ちます。

【スタイル】アメリカンウィート
【スペック】アルコール度数:5.0 IBU:22 ボトル:330ml
【モルト】エール麦芽(ベルギー)・小麦麦芽(ドイツ)・サワー麦芽(ドイツ)
【ホップ】ビター:ドイツ産サフィア アロマ:オーストラリア産サマー・ニュージーランド産ラカウ
【賞味期限】60日
【受賞歴】
2010年 ジャパンアジアビアカップ 銅賞(アメリカンウィートエール部門)
2012年 ジャパンアジアビアカップ 銀賞(アメリカンウィートエール部門)


同じ酵母を使って醸造したビールでも麦芽やホップで結構違います。
甘みが残る「さくら酵母ビール」とホップが効いている「さくら酵母ウィート」です。
どちらもボトル・樽ともに販売中!

▼△▼ご注文はこちらから▼△▼

これからのお花見シーズンに向けて桜のビールをぜひ!!!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aqula.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/601

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Topics

スタッフブログ